FC2ブログ

Category未分類 1/2

母を苦しめた本当の理由

No image

母が亡くなる数ヶ月前落ち着いている日に、結構長い筆談をした母は自分の名前も家族の名前もしっかり書いたり言ったりする事が出来て父に「早く家に帰りたいから迎えに来て欲しい」とメッセージを書いたとても、とても綺麗な字だった私は母に聞いた「お母さんを苦しめていたのは家族だったのかな?」すると母は家族では無いと答え母を苦しめた本当の理由を教えてくれた・私や父、弟、妹は母を亡くして沢山後悔したり反省したり自分...

  •  0
  •  -

母が亡くなりました

No image

平成29年の8月から体調を崩し鬱、若年性認知症、パニック障害など色々な病名が付き最終的に口からの食事が難しくなり胃瘻の検討を始めていたところ転倒し腕を骨折骨折の手術に持ち堪えられない体力の為、応急処置のみとなっていましたその後、すぐに誤嚥性肺炎敗血症と重なり最後は痛さ苦しさから解放されたような安らかな顔で亡くなりました病気になってから2年持たず病院、4ヶ所老人施設 2ヶ所たらい回しのような約2年間自宅で介...

  •  0
  •  -

尿失禁の洗濯物

No image

乾かない大量の洗濯物を抱えて日々、鬱々と過ごす私ですさらに自宅の洗濯機の調子も悪いと来たら、、、もうお手上げ🤷‍♀️母よなんの仕打ちだいどーしてこんなに汚すのさ、、、日々温和な私でも母には心を乱されがちです母の汚れ物は一度、老健さんで除去機にかけてキレイにしてあるので、全く臭わないし、ありがたいです近くのコインランドリーで乾燥まで一気にやる事にしました一回1000円はかかります😭痛い出費ですが致し方ないし...

  •  0
  •  -

最近の母

No image

今までワガママを言えなかった分の一生分のワガママを泣いて叫んで意味のわからない連語で訴えて来ますとにかくお腹が空いてとにかく何もかもに腹を立てる爪は一度切らせてくれただけで魔女のように長く白髪の髪が仙人のように伸び放題普通の生活を送りながら別の世界に生きる母に会いに行く事が自分の中に2つの世界があるようで変な感じ悲劇のヒロインみたいな顔で老健の入り口をくぐる帰りの車の中で、ぐったりと疲れるいつまで...

  •  0
  •  -

老健から電話

No image

思ったよりも穏やかなお盆を過ごしています母が具合が悪い事を告げていたので親戚も気を使って、あまり長く寄らずにお線香をあげて帰ります父も初盆のお宅にお伺いしたり母の実家へ、ようやく母の事を告げに行ったりとそれなりに充実したお盆を過ごしています老健に入所している母の事は できたら忘れていたい、というのが家族の本音でも何故か忘れる日は無いのが現実そんな矢先の老健さんからの電話薬を拒否して全く飲めていない...

  •  0
  •  0