FC2ブログ

「普通=幸せ」の法則



私の病気が分かった時
慌てていたのは父や母で
当の本人である私は
安堵感で胸がいっぱいになっていました

医師からは
「立っているだけで辛いでしょう?」と言われるほど
悪化していたバセドウ病

翌日から入院を強いられましたが
「あぁ、やっぱり私は病気だったんだ」
という事実が私を勇気付けてくれました

バセドウ病は別名「Good Morningの無い病気]とも言われ
深い憂鬱で朝 なかなか目覚める事の出来ない病気です

それまではこの症状のせいで
仕事も長続きせず転々とし 約束の時間に間に合わないこともしばしばで

人間関係にも日常にも苦痛を感じ
自己嫌悪から生きる意欲さえ無くしていました


ちゃんと朝起きられる事
冬を寒いと思える事
ご飯を味わって食べられる事
息切れしないで身体か動かせる事
家族や友達とも普通に付き合っていける事

こうした普通=幸せ
と思えるようになったのは
この病気のおかげ

平凡だってカッコ悪くたって綺麗事って言われたっていい
これが私の幸せの法則


いつだって笑顔でいたいんだ



人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない。 
肝心なのは望んだり生きたりすることに飽きないことだ。
byロマン・ロラン
幸福になる秘訣は快楽を得ようとひたすらに努力することではなく
努力そのもののうちに快楽を見出すことである。
byジイド

この記事作ってて見つけたサイト「名言集.com」→http://www.meigensyu.com/tags/
関連記事
waga
Posted bywaga

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply