FC2ブログ

わたしの、しらない、わたし



一昨日、持病(バセドウ病)の検査に病院へ行ってきました
今のところ3か月に一回のペースで通院しているのですが
病院の中が今、改装中で病院内で迷子になってしましたA´ε`;)゚・゚

月曜日だったので、すごく混んでいて何時間も待たされ
途中で散歩してきました




病院前の銀杏並木 素敵でしょ(^―^)
約10年前に入院していた時も、こっそり病室を抜け出してはよくここを散歩したものです


散歩が終わってもまだまだ時間があったので売店で本を一冊購入
   「99のなみだ 花」


たまたま目にとまって買った短編集ですが
今までいくつもこういった類の本を読んできた私が嗚咽を漏らした(待合室で…)程の話ばかりでした

この感動を、真っ先に伝えたいのは本の感動も分かち合える友人Yちゃんなのですが
今、彼女は試験のお勉強中なので、薦めたい気持ちをグーーーーッとこらえて

帰宅してから本など読まない旦那に
この短編集の中で一番短い話を無理やり読ませようと試みましたがゲームをしていて
読む気無し………

でも、どうしても、旦那の感情を試してみたかった私は
「夕ご飯を作ってる間に読みなさ~い!!!」と本を握らせ
ご飯の支度にとりかかり

およそ10分後…

な、なんと!!


旦那の啜り泣く声が!!!

そして
「今まで、何で俺は本を読まずに生きてきたんだろう…」
とポツリと一言(´・ω・`;) 薬が効きすぎたみたい?

その後、旦那ちゃんは夕ご飯が出来上がるまでの間
ずっと涙と鼻水を垂らしながらこの本を読み続けましたとさ チャンチャン♬♩♫♪

その後、旦那様は本屋で、このシリーズの本を2冊お求めになりました(笑)



夫婦共々
「私の知らない私」開拓中です
関連記事
waga
Posted bywaga

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply