FC2ブログ

七夕 娘の願い 母の想い






小学校よりも学童が楽しいと言って、毎日楽しそうに学童に行っている娘です


そんな娘が学童の七夕の短冊に書いた願い事は…



























いつか一緒にお仕事できたらいいね♬♩♫♪
その日までママは頑張らないといけないね(そのころにはママはオバサンになっちゃってるけど)


そして私から娘へ
これは、初めて土曜日に学童に娘を預けて出社した日の後ろ髪を引かれる想いと
娘へのメッセージです
(詩ではないのですが、あえて詩の書庫に)


慣れない はじめての小学校生活
生活の変化に色々大変だと思うのに
学童に預けて働く母を許して下さい


さくらは赤ちゃんの時から
どんな時も楽しんで一生懸命になる
親にとっては手のかからない子です


だからといって、そんなあなたに安心しきっているママは
ダメな親なのかもしれませんね


会社の人が言っていました
「どんなに自分に嫌な事があっても、自分の子供もまた 社会生活の中で
イヤな事もがんばって暮らしていると思えば“グッ”とこらえる事ができる」と


さくらも幼稚園や、小学校で苦手な事や 嫌な事があったでしょう?
でも、ちゃんと我慢して 一生懸命な あなたの姿を想像しては
ママは働く勇気をもらうのです



子育てって、難しさを感じることもあるけど

本当はとても単純で、子供の求める幸せは

親が考えているほど大きなものじゃないのでしょうね

 



関連記事
waga
Posted bywaga

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply