FC2ブログ

資源について考える








明日から娘の幼稚園は「プール開き」です 子供にとっては最大の楽しみで

嬉しそうに何度も水着を出したりしまったりしています


今年もニュースでは世界各地の深刻な水不足が報道されていますね

日本も西日本や東日本太平洋岸ではここ数年、深刻な水不足で農作物への大きな被害

学校授業や施設のプール運営が出来ないというニュースも見ました



我が家は市水が通っていないため井戸水を使っていますが

昨年その突然井戸が使えなくなってしまい

何日間か断水状態に遭いました
 
      
あまりに突然で、、しかも夜遅かったので家族は焦り

まずはコンビニでミネラルウオーターを何十本も買いました

でも、飲料のためでなく生活全般となると、この量ではとても間に合いません。。



      
洗い物を少なくするため食器にはラップを巻き、その上に料理を乗せたり

トイレも極力流さず、タンクには川から汲んだ水や、色々なことに使った後の汚水を入れ

バケツ、浴槽、ペットボトル、ヤカン あらゆる所に近所から水を汲んで貯めておきました

何よりもお風呂は困りました


ほんの数日でしたし、我が家だけの断水でしたが

この経験を経て、水をはじめ、色々な資源の大切さについて考えるようになりました





                              画像提供「EyesPic」さん http://eyes-art.com/pic/



限りある資源

便利さや豊かさに慣れすぎて、つい忘れがちなこと…

こういう問題って一人ひとりの心がけが本当に大切だと思います

そして「物が豊富にある」という「豊かさ」ではなく

本当の意味での「豊かさ」を子供達には教えていきたいです。

関連記事
waga
Posted bywaga

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply