FC2ブログ

育児日誌


心を痛めるニュースが多いです
日テレ アナウンサーの大杉君枝さんの死については
思い出すたび心が痛みます
心よりご冥福をお祈りいたします

愛する者を 抱きたくても抱けなかった人がいる
生きたくても 生きていくのが苦しかった人もいる

出産の痛みを乗り越えた女性が乗り越えられない痛み…
それはもう想像を絶するものだったと思います

今 何かに悩み 死にたいと思っている方
どうか その体が健康であるのなら
自分でこの先 抱きしめたいものを想像して強く生きて下さい

私には今2人の可愛い子供達がいます
本当に可愛くて可愛くて 食べちゃいたいくらいです(親ばかです)
親として毎日成長させて頂いております

子供に気付かされる事って とても多いですよね

我が家では【育児日誌】を上の子の時は1歳まで(現在 下の子のものも)つけていました
読み返してみると 涙が出ちゃうような感動的な事や
本当に些細な事まで細かに書かれています
ほんの一部をご紹介します

H14.12/13 母 
晴れたけど 今日も寒かった 室温18~20℃ 湿度60%前後 これが さーちゃん(娘の愛称)
にとって快適!?みたい。夕方抱っこしてた時ひらめいた一句☆☆☆
『底冷えに 肌のぬくもり 孫の息』 ばあば
H15.11/17 パパ 
さーちゃんと歩いて近くのビデオ屋まで行きました。ゆっくりだけど
ちゃんと歩いて行きました。ビデオ屋の中でもさーちゃんは大人気
一緒に歩けるなんて 夢でした。
H15.4/6 私
さーちゃんを ばあば や ひぃばあ にあずけて仕事に行くのは とても寂しいです。
できれば ずーっと一緒に居たいけど、ママがさーちゃんに教えてあげられる事が
たくさん増えるように ママもたくさんお仕事で勉強していこうと思います。


なんて…スバラシイ。。。上の子の時は生後2ヶ月になる少し前に仕事に復帰したため
母や夫に こんなに協力してもらっていたんです。
今回(下の子)の育児日誌は今のところ私だけのコメントです(笑)

いよいよ私も4月から お仕事をする事が決まったので
また こんな風に たくさん書いてもらえるのが楽しみです☆
関連記事
waga
Posted bywaga

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply