FC2ブログ

食べ物に執着する母

昨日こんな事がありました

日曜日、息子のお友達も来ていて
午前中、映画館に送迎したり、コインランドリーや買い物に行ったりしていて、帰宅できたのが、ちょうど12時少し過ぎ

娘たちと昼食をとっていると

我が家の入口がガチャっと開く音が
(二世帯なので玄関入って右側が我が家、左側が私の実家になっています)

「あ、、、!ばあちゃんだ!」次女がびっくり
それもそのはず、母はほとんど寝室と実家のリビング以外の所からは出ようとはせず
1日横になって過ごすことが多いので、我が家のまで歩いてくるというのは本当に珍しい事

しかも魂の抜けたような姿の母には
ふつうに自宅で遭遇しても皆んなビックリします

「どうしたの?」と聞くと
「あ、やっぱりいい、、なんでもない、、いい、、いい、、、」と消え入りそうな声

「何かあったの?」と聞くと
「た◯×?●☆ぅ❔、がないの、、、」
と、、最初の「た」しか聞き取れず
何度か聞くうちに
「タオル」と聞き取れたので

コインランドリーから持ち帰った洗濯カゴからタオルを渡すも、納得しない様子

「お父さんは?どうしたの?」と聞くと
「いないんだよ、、、」とポツリ

そのやりとりの間に父帰宅

よくよく後から会話を思い返すと
「タオル」ではなくて
「食べるの」が無くて困っていたみたい

時間時間、きっちりに食べ物が出てこないと
ダメな母

そして食べ方は獣のごとく、、、

食べ方も最近ちょっと変

おかずをすごい勢いて食べてから
山盛りの白米をガツガツかきこむ

なのに身体はガリガリに痩せている
不思議だなぁ、、、

かなり量も作っているのだけれど

父曰く
「これが病気っちゅーもんだ」と、、、

確かに

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



関連記事
waga
Posted bywaga

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply