FC2ブログ

父と母の会話

昨夜、実家の妹が出かけていたので
食事は父と母の2人分でいいと言われた

夕食を届けに行くと
父と母、2人の会話が
多分、普段は妹がいる時は父はシャイボーイなので上手く3人では会話出来てない様子

久しぶりに聞く夫婦の会話

父「もうオムツ無くなっちゃうから、ちゃんとトイレに行ってするんだよ」
母「だって、出ちゃうんだもん」
父「ちゃんとたまには会話しような」
「俺の言ってる事分かってるよな?」

母は聴覚障害者だけど、びっくりするくらい
父の口の動きで言葉を読める

父「これからは少し運動もしなきゃな!今度俺と畑に行くぞ」
母「むり、、むり、むりむり、、」

なんか涙出てきた、、

そして、私から父に提案
「今日は◯子(妹)も居ないし、母にお箸用意してもらったら?」

母にお箸を頼むと
自分のと父のを、ちゃんと持って来た!!

「このままいくと食器洗いまで、お母さんできちゃうんじゃない?😁」と父に言うと

「そりゃ〜無理だろーー!」






でも、なんと
母、洗い物をしました!自分の分を洗ってから気が付いて
父の分まで取りに来て洗ったそうです

感動!


しかし、やはり食べ方が独特
前頭側頭型認知症(ピック病)特有の

カレールゥ全部食べてから、最後に白飯を食べるという不思議
どうしても一品一品食べちゃうのですね

これ、かなりの特徴らしいです
アルツハイマー型とは、かなり症状が違うそうです

やっぱり父と母が会話しているのを見ると嬉しくなります

母が病気になる前の幸せな家族に戻ったみたい、、あーまた涙出てきた


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
にほんブログ村
関連記事
waga
Posted bywaga

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply