FC2ブログ

問題が沢山ある入所者

老健さん、行ってきました
まず医師から

●薬を飲めていないので、28日に病院を受診しても意味がない事
●入浴ができていなくて衛生面で問題がある事
●今後、介護認定の区分変更をかけて要介護3以上になれば特養に申し込みをした方が良い事

を伝えられました
退所勧告では無くて、ほっとしたと同時に
やっぱり母は要介護1以上にはなってしまっているのだな、と思い知りました

そのあと看護士さんより
●問題は沢山あるけれど、生活は落ち着いている事
●便が出ていないようなのでコーヒーに下剤を混ぜて飲ませた事

との報告がありました


母はずっとトイレのドアの前で
オムツの中をのぞいたり
お尻をさすったりお腹を抱えたり
とても辛そうでした、、、下剤のせいなのでしょう

「大丈夫?お腹いたいの?」と話しかけても
放っておいて!!という感じで睨まれるだけで
少しも会話になりませんでした

下剤辛そう

何度もソファーに片手をつき、ウーウー、と唸る母

健康な人でも辛いのだから
母のように訳が分からなくなってる認知症患者にとっては辛いの極みだと思う

看護士さんは、便秘は辛いでしょうから
と言ってくださいますが

どちらも辛い
私は、普段から便秘も下痢も滅多にないから
母の状況を聞くだけでも耐えられない

神さま、認知症は治らなくても仕方ないけど
これ以上、母を苦しめないで下さい

せめて、平穏だけを与えて欲しい
何も分からなくなっても
それだけも許されないのかな、、

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
にほんブログ村


関連記事
waga
Posted bywaga

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply